PAT McGRATH LABS Metalmorphosis 005 in Copper

とうとう買ってしまったよPAT McGRATH LABS

そもそも今までなんで買わなかったのかというと、化粧品は日常的に使う身の丈に合ったものを買う!という私なりの基準が一応あったからで、使いやすさ、値段、質、色やパケ、世界観が好みか等を総合的に判断して購入するか否かを決めているのよね。それで私的にPAT McGRATH LABSはハードルが高かったわけです。

Lust 004↓は可愛いから欲しかったんだけど、買う心の準備が整ったころには売り切れていたよ。(画像はPatさんのInstagramにから)

そして今回のMetalmorphosis 005!
Instagramに欲しくなる動画、写真がもりもりにポストされているし、前回の反省も踏まえて買うしかないな!と早々に決めたんだ。

私が購入したのはKitsのCopper$60。他にも買いたい物があったしSEPHORAで購入。この袋を開ける日が来るとは。
01fde35df655220103cad4282eb7913180447f0a30

シルキークリームピグメント、メタリックピグメント、ミキシングリキッド、黒のデュアルエンディドアイライナーが入っている。
この虹色のスパンコール!否が応でも気持ちが高ぶるー
019cac886f8e33b1d6c3abeab027f6e48920aadcc1

017a6f83c63dfa0db839d1cc8cebf3fbec860b5e93

metallic pigment

014cc64d5e7671980a4cfc21a43e6b65e957f1fc99

silky cream pigment


眺めているだけで幸せになってしまう美しさ。濁りゼロ。この混じりっけなし感。たまらん。
018cae46e74233c04bf40b5c32b23cfde22e66fc06

↑silky cream pigment ↓metallic pigment

013ada6bcb233bc9c066d5f9bbca570efa54a5b896

↑silky cream pigment ↓metallic pigment


実際は写真よりもっと赤みがある。
スウォッチするために指に取って腕にのせたら、ぎらぎらした輝きがみちーっとのって興奮した。

←silky cream pigment →metallic pigment


実際の色味に近い写真はこれ

メタリックピグメントは触るとちょっと固めでしっとりとしたパウダー。スウォッチで若干粉が浮いているのが見えると思うんだけどこれは指に付けたピグメントを1回撫でつけただけだから、実際に瞼にのせるときはこうならない。
むしろぴっと1回撫でつけただけでグリッターもりもりなのにこれだけ発色してきれいにのることの方が驚き。チャンキーと名高いジェフリースターのビューティキラーパレットのゴールド(RICHBITCH)とはまさに雲泥の差。笑っちゃうほどに違う。

色は彩度が高いぎょっとするほど鮮やかなカッパー。ゴージャスなんだけど輝きが繊細でちらっちらっと瞬くように光る。純度が高い暴力みたいなカッパーで最高にかわいいよ。
Kat von dのアイベースを使ってよれることなく1日きれいなままだった。ラメ落ちもなし!
キットに入っているミキシングリキッドで溶いてとことんメタリックにすることもできる。

シルキークリームピグメントはクリームアイシャドウで名前通り本当にシルキー。するっする滑らかにのびてぼかしも簡単。
色はメタリックピグメントより彩度が落ちたカッパー。メタリックピグメントと並べるとブラウンっぽくも見えるけど、色はしっかりカッパー。透明感がたまらなく、赤みの強い琥珀みたいでうっとり。薄くのせるとピンクゴールドにも見える。グリッターがちらっちらっと光ってかわいい!

Kat von dのアイベースだとよれたけど、NARSを使ったら1日キープできた。Katを使った時のよれ方は汚くなくて、二重の線部分にたまったぐらい。

デュアルエンディドアイライナー

Precise

 

Bold

先細りのフェルトとマーカーみたいな形状の幅広なフェルトか1本にセットされたアイライナー。

マーカーみたいなアイライナーといえばMilk Makeupにもこんなペン先のアイライナーがあって、この形状は使ってみたかったんだ。

Bold平べったい方→細い方→Precise


Boldの方が漆黒、光を吸収しちゃうような黒。Preciseはスウォッチだと薄墨のように見えるけど、アイラインを描いている時はしっかり黒に見えたな。ペリペリ剥がれる系ではなくツヤなしマット。
ウォータープルーフではないので水であっさり取れちゃうけど、水だけでは擦っても完全には落ちなかった。

このアイライナーは描きやすさが抜群。思い通りにアイラインが描ける。
Preciseはほどよいコシで繊細に描けるし、Boldはエッジをいかしてシャープなラインが簡単に描けた。
これを使ってしまうと、アイライナーはDSのでいいやろ!には戻れないな…と思った。

ミキシングリキッド

mixing liquid


今回のキットについてるミキシングリキッドはmehronの製品。
さらさらのリキッドでメタリックピグメントを溶くためについている。これ系のアイテムは持っておくと便利よってきいていたんだけど買ってなかったので、嬉しい。
これでメタリックピグメントを溶いて肌にのせるとピターっとはりついて指でこすっても落ちない。マジョマジョのメタリックなアイライナーなんかだと、ペリペリ剥がれてくるけどそんなこともなかった。柔らかくフィットする感じ。乾くのが早くて、メイク中気にしなくても瞼に色が写ったりはしなかった。
刺激は特に感じなかったし、他のアイシャドウやピグメントを使う時にも活用していきたい。

Metalmorphosis 005 Copperを使ったアイメイク色々
01a3a5c18f247d4625826e739678e54c91adfb2eed
アイホールにシルキークリームピグメント、メタリックピグメントをミキシングリキッドで溶いてアイライン。するっと簡単にアイラインが描けた。


アイホールにメタリックピグメント、赤みブラウンのアイシャドウと組み合わせてアイラインはデュアルエンディドアイライナー。このごりごり発色を見て欲しい。

上下瞼にシルキークリームピグメント。鮮やかな色だけど立体感がでるし、存在感があるからこれだけでかわいい。

今回は買って本っ当によかったし、大満足。もっと早くPatさんに開眼したらよかったと思った。

Advertisements

One thought on “PAT McGRATH LABS Metalmorphosis 005 in Copper

  1. Pingback: PAT McGRATH Skin Fetish in Golden | kujakumakeup

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s